Skip to Main Content

自動運転技術の開発を手掛け、北米および日本において自動運転サービスの普及・展開を目指す米国May Mobility, Inc.(以下、May社)に、当社がこのたび出資したことをお知らせいたします。

我が国の運転手不足ならびに少子高齢化への対応として、自動運転技術の実用化に対する期待が高まっています。その中にあって、May社は、リードインベスターの日本電信電話株式会社をはじめ数多くの日本企業が資本参加し、米国および日本において自動運転の豊富な走行実績と高い評価を誇るテクノロジー企業です。

 法人・個人向けオートリースやレンタカーなどのモビリティサービスを展開する当社グループは、近年、電気自動車(EV)およびその周辺ビジネスやデータビジネス、自動運転などの「次世代領域」を将来の成長領域と位置づけ、高い技術力を有するスタートアップ企業との連携・協業を通して、新たなモビリティサービスの事業化にも注力しております。

May社とともに、当社グループのモビリティ事業基盤と出資パートナー各社の強みを融合することで、前述の様々な社会課題の解決に向けたシナジーの創出が期待できることから、今般の出資に至りました。

 今後、地域社会や交通事業者など多様なステークホルダーの皆さまと連携のうえ、自動運転サービスの社会実装を推進し、より安心・安全な自動運転サービスを提供することで、持続可能なモビリティ社会の実現に貢献してまいります。

ニュース&ストーリー をもっと見る

  • May Mobility launches Detroit autonomous vehicle pilot program with Detroit Office of Mobility Innovation

    2024年6月12日

  • May Mobility achieves 10,000 rider milestone in its first rural autonomous vehicle deployment

    2024年6月10日

  • Detroit ADS Pilot Safety Testing to Commence at American Center for Mobility

    2024年5月1日

  • Women of May Spotlights

    2024年3月28日

  • May Mobility recognized on Fast Company’s 2024 list of the Most Innovative Companies

    2024年3月19日

  • May Mobility’s announces $105 million Series D investment round led by NTT to scale autonomous transit services

    2024年3月19日

  • Women of May: Here to change the world

    2024年3月6日

  • It takes a village: Creating safe and equitable transportation

    2024年2月22日

  • Less parking, more public transit

    2024年2月7日

May Mobilityの自動運転
サービスをあなたの街でも
いかがですか?

私たちは、自治体、公共交通、キャンパス、組織、そしてビジネスが自動運転技術を導入し、長期的な交通インフラの課題を解決するためにご紹介しています。乗合サービスを提供し、交通の課題を解決するために、パートナーシップを結びましょう。ご連絡をお待ちしております。

  1. お問い合わせ