Skip to Main Content

テキサス州アーリントン・米

アーリントンのダウンタウン、UTAのマーベリックスタジアム、アーリントン美術館、Liv+アーリントンの大学構内アパートメントなどを、テキサス州アーリントンのサービスを通じて訪れましょう。

テキサス州アーリントンのサービスについて

テキサス大学アーリントン校(UTA)5台の自動運転車両(車椅子対応車両1台を含む)を使って、大学構内を移動したり、フロントストリートで食事を楽しんだり、マーベリックスタジアムで試合を観戦したり、Liv+で友人を訪ねたりすることができます。

一般の乗車料金は3ドルで、UTAの職員と学校のEメールで登録した学生は無料。

Arlington RAPIDは、オンデマンドの自動運転車両(AV)を1平方マイル(約1.6平方キロメートル)の既存の公共交通サービスに統合する米国初のプログラムで、Mobility、Via、アーリントン市、テキサス大学アーリントン校(UTA)の連携によるものです。

テキサス州アーリントン・米

  1. 運賃

    3ドル(UTA従業員及び学生は無料)

  2. 運行時間

    平日 12:00-18:00
    土日祝 (運休)

RAPIDがイノベーション部門で優秀賞を受賞

アーリントンRAPIDはこのほど、International Parking & Mobility Institute (IPMI)より、「Award of Excellence for Innovation」を受賞した。IPMIの優秀賞プログラムは、優れた駐車場、モビリティ、交通施設と、駐車場、交通、モビリティ業界を促進する革新的なプログラムを紹介するものです。

  1. もっと見る(外部・eigo)

最新の関連PR

  • The Capital-Efficient Path to Ending Personal Car Ownership

    2024年2月26日 / Future of Mobility Podcast

  • May Mobility CFO: Leveraging Capital-Efficient Tech Development

    2024年2月20日 / CFO.com

  • Guest commentary: 3 trends that make the transportation industry ripe for disruption

    2024年2月12日 / Automotive News

  • CFOs Use Data to Speed Business-Wide Productivity Decisions

    2024年2月10日 / PYMNTS

  • The Road Ahead for Autonomous Vehicle Technology

    2024年1月9日 / NASDAQ Trade Talks

  • Behind the wheel of Detroit's new self-driving shuttle program

    2024年1月8日 / CBS Detroit

  • AV startup May Mobility launches fully driverless service in Arizona

    2024年1月5日 / Tech Brew

  • Driverless vehicle startup offers rides in Arizona retirement community

    2023年12月19日 / CNN

  • Arizona retirees to get free rides in driverless minivans

    2023年12月19日 / Axios

May Mobilityの自動運転サービスを、あなたの街でもいかがですか?

私たちは、自治体、公共交通、キャンパス、組織、そしてビジネスが自動運転技術を導入し、長期的な交通インフラの課題を解決するためにご紹介しています。乗合サービスを提供し、交通の課題を解決するために、パートナーシップを結びましょう。ご連絡をお待ちしております。

  1. お問い合わせ